あずきミュージアム

私たちの身近にある様々な小豆食品。日本人の生活に深くとけ込んでいる小豆。

「小豆」と書いて「あずき」と呼ぶのは何故? あずきはどのように育つの?

あずきの花ってどんな色? いつ頃から食べるようになったの?

世界中で食べられているの?


あらためて赤い一粒のあずきを見つめると、そこには奥深い世界が広がっています。


太陽を浴びてキラキラ輝く照葉樹の木々と水面。

里山庭園の中に建つあずき色の瀟洒な佇まいは、正十二角形の2階建て展示部分とレストランなど、延べ床面積約2000平方メートル。

兵庫県姫路市に、世界で初めての「あずきミュージアム」が誕生しました。
(2009年6月20日OPEN)


  • あずきの世界へ①
  • あずきの世界へ②
  • あずきの世界へ③

Page Top